熊本で木の家を建てるならユートホームへ。手刻みの材料で建てる川尻六工匠の家をご覧下さい。

 
 
−Site Menu−
 ■施工例
   新築
   リフォーム
   店舗
 ■適材適所の家づくり
   失敗しない家づくりのために
   手刻みにこだわる
   エコは工夫次第
 ■家づくりの流れ
 ■分譲地
 ■内覧会
 ■会社案内

 ■川尻六工匠
 ■熊本の山の木で家をつくる会

 ■お問合せ
 ■メール受付

 ■ブログ
 ■Twitter
 ■Facebookページ

 ■個人情報の取り扱いについて
 ■リンク集

劇的ビフォーアフター
弊社の仕事です
 
   伝統的な日本家屋や寺社などの建築現場での木材の使い分けがその語源です。すなわち”適材適所”の材とは木材の材を意味します。

 豊富な森林に囲まれた日本では、針葉樹・広葉樹など実にさまざまな木材が建築に使われてきた歴史があります。建物を支える柱や梁などにも、実に適切で理にかなった使い分けがなされてきました。

 例えば土台には腐りにくく耐久性の高い檜(ヒノキ)や栗(クリ)を、内装の一部になる柱には木目の美しくやさしい肌合いの杉(スギ)を、また屋根や二階以上の重量を支える梁には強靭な松(マツ)をといった具合です。
また、家具であるたんすには桐(キリ)が最適とされるのも同様です。

劇的ビフォーアフター

施工例:新築
施工例:リフォーム
施工例:店舗
     
失敗しない家づくり
手刻みにこだわる
エコは工夫次第
     
内覧会のお知らせ
     

 
 
手刻みの家、本物の木の家を建てます。有限会社ユートホーム
〒861-4115 熊本市南区川尻5-6-50 TEL:096-358-0342
 
Copyright 2012 YUTOHOME. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.